このブログは、管理人さくら♪一信徒(日蓮正宗)によるものであり 内容の一切については宗教法人・日蓮正宗とは無関係です.

2015年07月08日

折伏実践の行動

7月5日は四者広布推進会『決起大会』でした。

支部の皆で参加し歓喜に溢れました!

決起とは折伏を固く決意し折伏実践の行動をする事とお聞きしましたので

その歓喜を元に今日はHさんと二人で学会員宅7軒の訪問をさせて頂きました。

「動けば必ず智慧が沸く」の如く御仏智とパワーを頂けました♪

また、推進会では創価学会の過ちに気付かれ、自らお寺を訪問し勧戒を受けられてから9ヶ月経った方の元気な体験発表を聞かせて頂きました。

その方の凄いところは奥様が学会県幹部の役職であったのを下ろさせたと言う破析の精神です!

妻は善智識だとも申されていましたから、いずれ日蓮正宗へ帰依される事と思います。

+++++++++++++
懈怠、増上慢にならず善智識に近づく

三三蔵祈雨事 (さんさんぞうきうじ)
「されば仏になるみちは善知識にはすぎず。
わがちゑなににかせん。
たゞあつきつめたきばかりの智慧だにも候ならば、
善知識たひせちなり。
而(しか)るに善知識なは値(あ)ふ事が第一のかたき事なり。」

新池御書
「何としても此の経の心をしれる僧に近づき、弥いよいよ法の道理を聴聞して信心の歩みを運ぶべし」
++++++++++++++

時の猊下様の御指南のままに私達一人ひとりが折伏していく事で広宣流布は達成します。

また、指導の中で死は現実のもであるから、今生に於いて、どれだけ罪障消滅出来るのか、成仏し来世に向かう為に折伏をするのであるから行動実行しなければ何も変わらない、そのやる気を起こすパワーポーズなども2分間の万歳ポーズと腰に手をやり仁王立ちポーズと伝授頂き会場を和やかにして頂きました。

来年には寺院移転新築の計画実行の発表があり、この喜びを皆で祝福し御報恩感謝で迎えたいと共鳴しました。
ラベル:広布推進会
posted by さくら♪ at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 広布推進会・広布唱題会 | 更新情報をチェックする

2015年07月02日

『七月は変化の月』

7月は総本山をはじめ各末寺でも毎日唱題行が執り行われます。

今月は唱題の月ですから同時に折伏も強化する月になると思います。

自行と化他行の両輪が同時に動けば必ず自身の境界も前進する!
七月は変化の月になりそうです。

故 柳沢大講頭はある対談で(有徳王、第2号)七という数字は深い意義があると申されていました。
以下抜粋文です。(11ページ)

「私なりに、今日まで信行の面で観じていますのは、『七は変化』ということでしょうかね。
悪いほうへも、善いほうへも、どちらへも変化する。
善いほうは、八となって開くも、悪いほうはそこまでですね。
ですから私も関心を持っている数字ですがね。
また、どんなに善いことをしてきても、ある段階までこなければ、形の上に結果として現れてこないのでしょう。
逆に、時が来たならば、どんなに悪あがきしてもこれは、もうだめです。
成敗されるんですね。」

これを機に7月を頑張り8月の良い結果へと結びたいものです!
posted by さくら♪ at 01:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年07月01日

2015年7月1日の御経日

7月1日の御経日に、
菩提寺へ母と参詣し御塔婆を建て先祖供養をしてきました。
ご先祖様あっての自分ですので、これからもずっと供養を怠りなくしていきます。

また毎月1日に、寺報を頂くのですが、今回、大聖人様の御書を通解、拝読の手引きと分かりやすく載せていただき、大変ありがたく思います。
やはり御書は難しく、身と心で理解するには何度も拝することによって分かってくる気がします。
ラベル:7月の御経日
posted by さくら♪ at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015年の御経日+御講 | 更新情報をチェックする
ドリンクバーゲン会場