このブログは、管理人さくら♪一信徒(日蓮正宗)によるものであり 内容の一切については宗教法人・日蓮正宗とは無関係です.

2017年05月25日

創価学会フェイクはフェイクで信用無し。

コメントを下さったタクヤ100パーセントさんへ。
創価学会の機関紙、「フェイク」の内容は悪意があるので信用できません。
仮に真実の事を載せたとしても、その内容をどう解釈するかは心の問題で良くも悪くも変わるものだと思っています。

例えば、自殺する人は元よりそういう悪因子を持っていたからそういう結果になる。
正法を保つ者であれ、転重軽受されたとしても今世で断ち切れなければ悪果は免れないのではないでしょうか。
または、正法ゆえの天魔の触りとも取れます。

日蓮正宗の信仰は宗祖日蓮大聖人様からの血脈相承が未来永劫に流れるもの、言葉は粗雑ですがそういうシステムを作ってくださったのが日蓮大聖人様です。
また、今後どんな時代が来たとしても、血脈の流れゆく所が真実の教えを保つ所となります。
本門の戒壇の大御本尊様だけ見ていれば分かることですよ。
これから平成33年に向けて私達の信心が試されていくことは必然的です!
正法が広まる時は魔も騒ぐのですから。
posted by さくら♪ at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 創価学会について | 更新情報をチェックする

2016年11月09日

創価学会(仏)またもや会則変更!

創価学会、またもや会則変更!
以前の記事
IMG_3443.JPG

H26年11月8日
聖教新聞で、「弘安2年の御本尊様は受持の対象にはいたしません」と戒壇の大御本尊様を否定。

H27年11月17日
聖教新聞1面と3面で「勤行要典」勤行、御祈念文改変。
そして
H28年11月5日
聖教新聞1面で「創価学会仏」とし「宗教的独自性を一段と明らかにした」と発表した。

しかし、戸田城聖氏が正式に「創価学会仏」を発表していたのでしょうか?

聖教新聞には戸田氏の発言記録の正式書物などは記されていませんが学会員は信じてしまうのでしょう。

学会版本尊を作成して戒壇の大御本尊様から離れ、毎年会則変更し、
「創価学会仏」として独自路線の行く先は、もはや日蓮大聖人様の弟子では無く新興宗教の証明です。

戸田氏は最後まで日蓮正宗の信徒で戸田家は日蓮正宗信徒であることを学会員はご存知でしょうか。

「この本尊論がまことに大事なところなんです。これが狂ってくると、一切が狂ってくる。
ただ、富士大石寺の文底深秘の大御本尊、これより他にはない。これが根本なのですよ」(大白蓮華・昭和34年4月号9頁)

また、創価ニュースに戸田氏の指導が載っています。
大御本尊
「されば本尊中の本尊たる一閻浮提総与の本尊に向かって南無妙法蓮華経と唱題することによって末法の一切衆生は救われるのである。此の一閻浮提総与の本尊は弘安二年十月十二日の御出現であって此の本尊を拝むことこれ以外に末法の衆生は幸福になり様はないのである。」折伏教典104頁

「日蓮大聖人のご本懐は一閻浮提総与の弘安二年十月十二日の御本尊にあることは間違いなく(中略)これは世界唯一の本尊であり、日蓮正宗は最高にして唯一の宗教である」折伏教典218頁

「御本尊様は一つしかありませんが、無量義経に分身散体というのがあります。この分身散体の法というのは、創価学会を除いて日本広しといえども絶対に説いておりません。分身散体の分け方により種々分けられますが、すべて一閻浮提の御本尊に帰一するのです。」戸田城聖全集第4巻

「弘安2年の御本尊は、本門戒壇の大御本尊と申し上げ、日蓮大聖人が出世の本懐として、弘安2年10月12日に御図顕になられたのであります。『聖人御難事』に、建長5年より、余は27年にして出世の本懐を遂げるとおおせあそばされています。 日寛上人は、大御本尊について 「就中(なかんずく)弘安二年の本門戒壇の御本尊は、究竟(くきょう)中の究竟、本懐の中の本懐なり。既にこれ三大秘法の随一なり。況(いわん)や一閻浮提(世界)総体の本尊なる故なり」(『観心本尊抄文段』)といわれています。」戸田城聖『聖教新聞』S27.6.10

「御本尊様には違いがあります。仏法の上で分身散体ということがあります。私なら私の心と同じ心にできているのを分身散体というのです。奉安殿の御本尊様、ここの客殿の御本尊様、わたし共のいただいている常住御本尊さま、あなた方が拝んでいるお形木御本尊様、それぞれ違うのです」戸田城聖質問会集 18頁

ご真筆御本尊について>
「富士大石寺に背くやからがもつご真筆の御本尊には、大聖人の御魂は住まわれるわけがない」(戸田指導・折伏教典340頁)

創価学会の皆さん、戸田会長の指導を今一度読み返してみてください。

今の創価学会が間違っていることに早く気付いて下さい。

お近くの日蓮正宗寺院をお尋ね下さい。
posted by さくら♪ at 02:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 創価学会について | 更新情報をチェックする

2016年04月21日

創価学会から勧戒成就!

先ほど、yさんの折伏により、h(創価より)さんの勧戒が成就しました❗️
hさんは、偽本尊の害毒により、数々の悪現象が起きていて、勧戒を受けると決めてから昨夜から本日も急な仕事が入ったりとお寺への足止めが起こる中、無事に勧戒式が執り行われ、御本尊様の下附もされました。
この勢いを止めることなく支部誓願達成目指します!
posted by さくら♪ at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 創価学会について | 更新情報をチェックする
ドリンクバーゲン会場