このブログは、管理人さくら♪一信徒(日蓮正宗)によるものであり 内容の一切については宗教法人・日蓮正宗とは無関係です.

2015年10月01日

2015年10月1日の御経日に参詣

今日は菩提寺にて、御塔婆を願い出て御住職様読経の中、参詣者皆で御焼香をしました。
正しい供養ができることに感謝です。

その後はお塔婆を持ってお墓へ行きました。
10月の4日(日)に母の百ヶ日忌の法要を執り行いますので、その前にお墓のお掃除をしたいと思い行きましたら、
平日のお彼岸後とあって、お墓には誰も人が居なくてとても静かでした。

お墓に行き、先ずは三師塔でお線香を供養し唱題してから先祖のお墓で方便品、自我偈、唱題申し上げました。

そして、持っていった雑巾でお掃除しましたが、苔がなかなか取れなくて手間がかかりました(^^ゞ
掃除した後に、暫くお墓の前で休みながら周りを眺めていたら、お塔婆にトンボが止まっていたり、蝶々が仲良く戯れながら舞っていたり、なんか時間がゆっくりと流れ、のどかだなぁ〜と和みました(*゚▽゚*)

帰る前にちょっと他の家のお墓を見て歩きました。
立派なお墓にお塔婆が10本も建っている素晴らしい家もあれば、お墓は立派だけどお塔婆も建てて無く、お樒の代わりに花が上がっている家。
石塔も無いお墓にポツンと1本御塔婆を紐で縛って建てている家、またお彼岸後なのに線香の供養もなく寂しい感じがする家といろいろでした。

お墓を見て、思ったのは、やはり法統相続の大事。
自身の成仏の後に御塔婆を建てて貰える境界が目標となりました。

10月がスタートし、御会式まで、あと1ヶ月!
目標に向けて頑張るだけです。
posted by さくら♪ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 御経日 | 更新情報をチェックする
ドリンクバーゲン会場